月に1回のカワイ体育教室の講師による体育遊びを展開。
講師からの指導を基に、通常の体育遊びに活かしています。
しっぽ取りゲームなどから始め、跳び箱・鉄棒・縄跳び等に挑戦!
体幹を鍛えていきます。
運動会では、年長児の真剣に取り組む姿が見られます。
月に2回のSKYの外国人講師による英会話教室。
講師のエリック先生は面白く、英会話が楽しく学べます。
夕方にピアノ講師によるリトミック・ピアノ遊び。
講師の小田原先生は大手音楽会社を退職後、自らのピアノ教室を運営しています。
メリハリのあり、楽しく遊びながら学びます。
リズム遊びから音当て遊びなど、様々な遊びを展開します。
また、5歳児からはピアニカを使って、実際に弾く練習も始まります。
園庭横の畑で、夏野菜を植・育・穫・作・食・与を学びます。
野菜の苗を植え、自分達で育て、収穫し、作って、食べる。そして、他学年や先生達にお裾分け。
今年はピーマン、アスパラ、オクラ、ミニトマトを植えました。
クッキングではそれぞれの野菜を使ってピザを作りました。
年長児は三成の田んぼに園バスで行き、田植えを行います。
初挑戦の子が多いですが、ぬるぬるの田で期待感を持ち田植えができています。
秋には稲刈りに行きます。
その後、お楽しみの泥んこ遊び。田植えをせず、遊ぶ為に水を張った田で、頭から泥だらけになって遊びます。
田んぼでの鬼ごっこやボール遊びなど、普段出来ない遊びが展開されます。
廃材を使って、自分の造りたい物を造ります。
子ども達の想像力を奪うことがないように、保育者は提示しません。
想像力・創造力を養っていく上で、砂場での遊びと同様に重要な遊びとなります。
3歳児以上は園所有のみかん山に園バスで遊びに行きます。
草すべりや土手すべりを楽しんでいます。
みかんが成る冬には、みかんを収穫し、美味しく食べます。
また、春から秋は向島の山で遊びます。
子ども達は疲れ知らず。急な斜面でも走り回って、鬼ごっこ。
木登りや草すべりに汗を流します。
日頃は平らな場所ばかりで過ごす日々です。
でこぼこや急斜面で遊び込むことで、体幹が培われていきます。
園庭やプールでおもいっきり、夏を満喫します。
小さい子達はかわいいタライに入って遊んだり、簡易プールでパチャパチャと水の感触を楽しんでいます。
水が嫌いな子達は、無理をせず、ペットボトルなどで遊びながら少しずつ慣れていきます。
また、色水や泡などでたくさん遊びます。